Surf Guide Service from Tokyo

ショートボード、ロングボード、ボディボード、サーフィンのことならこのサーフィン専門サイトにおまかせください。
MENU

サーフボードの選び方

 

 

一般的に知られていて、サーフィンといえば思い浮かぶボードの形、それがショートボードです。

 

ボードの中でも形状が短いショートボードは、動きが大きくスピードが出ることが特徴ですが、バランスの取り方が難しく上級者向けとも言えるでしょう。

 

 

歴史が圧倒的に長いのが、ロングボードと呼ばれる9フィート(約274.3cm)以上のものです。ショートボードよりも安定感があり、ちょっとやそっとの波ではひっくり返ったりしません。ですが、かなり大きさがあるので持ち運びは大変です。

 

そこで初心者サーファーに向いているのが、ファンボードと呼ばれるもの。ショートボードとロングボードの中間の大きさのこのボードは、安定感が抜群なので、これでまずは波に乗っていく感覚を覚えるのがいいですね。

 

初めてサーフィンをするという方にはおすすめのボードですね。一見、難しそうに見えるサーフィンも慣れてしまえば毎日でも波乗りに行きたくなるものですよ^^

スポンサーリンク

  

サーフィンの歴史

サーフィンが日本へ来た由来

サーフィンのいろは

お役立ちリンク集

このページの先頭へ